読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私はあなたの帰る場所

直感で生きたら出逢った私たち夫婦のスピリチュアルでリアルな日常

15歳離れてる親方を口説いて逆プロポーズして、家に押しかけ住み着いて尻に敷いてる、肉食系な姐御①

姐御です。

 

親方との馴れ初め、何回か書いてるんですが、ほんとはもっと生々しいんだ(笑)
そのエピソードを赤裸々に書いちゃおうと思います。

 

 

説明が上手くないので、そこは勘弁ね(笑)

 

姐御、当時は27歳、新宿で大手共済系の受付嬢をしてたよ。
そこの仕事が決まった経緯もすんごい面白いんだけど、そこはまた後で書こう。

 

そこはわたしの城だったんだよね〜。
そのフロア受付しかなくて、しかも先輩がいなくて完全にわたしのやりたいように

仕事させてもらってた。

 

 

面白い受付の子がいるって超評判で(自分で言っちゃう。笑)

会社の好感度に超貢献してたと思うんだけどね〜。

 

 

役員さんがいっぱいいるところで、いろんな美味しいものとか食べに連れてってもらいました。

 

 

すっごい、おじさまにモテるんだよね。

清純そうに見えるらしい。
わかっててそう演出もしてたし(お仕事を円滑にするため)

 

 

でもさー、ほんとは肉食系です(笑)

 

 

その当時はお付き合いしている彼がいました。

でもセカンド女だったんだよね。(つまり本命の彼女さんがいた)

 

本命じゃないことをいいことに、いろんな人ともデートしたし
(受付ってマジでお誘い多い)一晩共にしてたり色々してたよー(笑)
そのとき付き合ってた彼の方がよかったから、一晩で終わったけど。

うん。黒歴史(笑)


 

2年くらいセカンド女やってたなー(遠い目)

 


これは公開したことない。今まで秘密にしていたことなんだよね。
要は、清純派の皮を被っていたのだ。

んなわけないのに。


 

 

 

さて、本題。

 

 

どうやって親方と出会ったのか。

 

 

共通の友人の主催するイベントに出たことがきっかけなのね。

その頃、アロマでお仕事しようってがんばってる時で、アロマの調合をします。って

出店してた。

 

親方はというと、オラクルカードリーディングで出店してた。

 

 

そこで出会ったのが出会い。

 

しかし、親方の第一印象がすっごい酷くて、

 

「あ、可愛い子が来たな」

か〜ら〜の

 

『なにこの変な女!!!!!』

 

わたし、なにをやらかしたのかと言うとさ。

 

 

さっき書くの忘れたけど、その当時、受付の仕事以外に土日は朝パン屋さんでアルバイトしてたんだよね。

しかも、平日の通勤は満員電車乗ると痴漢にあうわ、貧血で倒れるわでいいことないからオフピークで朝6時に電車乗ってた。

毎日朝5時起きでね、その日もすっごい眠かったわけ。

 

 

会場に到着したら、親方ともう一人の方が先に来ていて主催者さんはまだ来てなかったのね。

(やったー!ちょっと寝とこう)って思って。

 

『あのう、みなさん来るまで寝ててもいいですか〜?』

すると、もう一人の方が、

『いいですよ〜。前回も寝てる方いらしたみたいですから〜』


???

!!!!!!!

 

『あ、それ多分わたしです』


お前かよ!!!!!!って思うよね(笑)
親方も思ったらしい。


いや、前回の時はレイキのヒーリング受けてたんだよ!!!!

 

寝たかったわけじゃないんだよ!!!!!!断じて!!!!!

 

 

まぁ、いいや。

 

そんな感じで、突然寝るという珍行動に出たわたし。

 

 

 

。。。。。。。。

 

 

すると、親方がおもむろにカードを切り始めるじゃぁないですか!!

 

 

 

思わず起き上がって、目の前に座りました(笑)

『なんか引いてください!!!!!!』

 

 

 

親方、この時、なんなんだこの変な女ってめっちゃ思ったらしい。


この時引いてもらったカードが後でとんでもない意味になるとは

思いもよらなかったんだ。。。。。

 

確か、とりあえずなんでもいいから引いてください。みたいな感じで何枚かカードを引いてもらって解説してもらったのね。

 

 

 

 

その時、一番最後に出たカードがこれ。

 

f:id:snowberry7358:20170515153537j:plain

 

 

 

その時は、『いい人見つかると思うよ〜!』みたいな感じだったのさ。

 

 

後から考えたら、引いてた親方本人だったって言うね。

なにそれ、すごい(笑)みたいな。

 

 

 

あ、その時のわたしの親方の第一印象は、
『なんか、この人すごそうだなー。面白そうだなー』でした。

 

 

そんな感じで、別に恋に落ちるわけでもなくこの日は終わります(笑)

 

 

ただ、この時のメンバーでスピコンに出ようって話になって次にまた4人で会う話になるんですねー。

なので、連絡先を交換しました。

 

 

なお、この出会った日は11月の3日でした。

次に会うのは11月の15日それが2回目。




事態はここから急展開します。


長くなったので一旦区切って次書きます。